[ タイトル一覧へ ]
毎日、新顔登場!!
桧山 [ 2010/08/24 ]
太陽がジリジリと肌を焦がしていくのがわかる一日です。

まだまだ日焼けが続いてしまいますね。


今日は、毎年この時期に来てくれるお客様と秋の浜にダイビングして来ました。


潜行するとソラスズメダイの幼魚が群れで泳いでいます。

水底には、沢山のヒメテグリ。

沖に出るとキンギョハナダイの群れやイサキの群れ。

ゴロタ地帯では、コロダイの幼魚やヒレグロコショウダイの幼魚。

砂地では、カミソリウオ・ネジリンボウ・ワニゴチ・コウベダルマガレイ・ヤマドリ(なぜか砂地にいました。)・ハナハゼ・ダテハゼ。

段落ちでは、ミナミハコフグの幼魚・ハナゴイ・ミヤケテグリ・フタスジタマガシラの幼魚・新顔のイロカエルアンコウなど。

水温は、21〜26℃ 透明度は、10mでした。

写真は、もう少し落ち着いてから掲載します。