[ タイトル一覧へ ]
激流の中
桧山 [ 2010/06/11 ]
サンセットパームラインからでも強い潮の流れがあるのがわかるケイカイにダイビングしてきました。

ウミウが休憩する岩の沖では渦が見えます。


エントリー付近は、白にごりはありますが沖に出ると黒潮ブルーの海が待っていました。


イボヤギの根には、テングダイが休んでいました。

中層では、イサキ・タカベ・ホウライヒメジ・キンギョハナダイの乱舞。

岩の隙間には、ネコザメも寝ていました。

沖に進むと大きなクエ。

最近かなり手前にいるペアのヒゲダイ。

小さなアオウミガメも潮のあたらない場所で休んでいました。

18mの砂地の展望台で回遊魚を待っていたのですが・・・

泳いでいたのはトビウオの群れだけでした。

今日みたいな流れがあるときは、グローブを必ず持ってきてください。

手に怪我をしないように。


水温は20℃ 透明度は20m以上でした。