[ タイトル一覧へ ]
こんなに大きいのか!?
桧山 [ 2009/10/21 ]
ダイビング日和の天気が続いています。

風もなくTシャツでも汗ばむ陽気です。


タイトルになった生物は、昨日の午後に秋の浜で出会いました。

そいつの名前は、エチゼンクラゲ!?

エントリーして沖に進むと水面近くを泳いでいました。

触手がとても長く2m以上はあり傘径は1m50cmぐらい。

ゆっくりと東の方に向かって泳いでいました。

このクラゲは、太平洋から回ってきたのか?津軽海峡を回ってやってきたのかわかりませんが?

本当にびっくりしました。

地元の漁師に聞いたら沖には2・3匹泳いでいたとの事!!

あまり増えないことを願っています。

そして今日のケイカイでは、大きなヒラメ1m以上!岩が動いたのかなと思った大きなクエにも出会えました。

昨日・今日は大物三昧の海でした。

水温は、18〜20℃ 透明度は、8〜15mでした。